デリケートな部分のお悩みをご相談下さい。

〒794-0041
愛媛県今治市松本町1丁目7-25
TEL:0898-33-0024

ごあいさつ

はじめに

当院は昭和38年より今治市で開業し、大腸肛門科病学会認定施設として四国全県より多数の患者様にご愛顧いただきまして、4万例以上の手術をさせて頂きました。  
2003年より、最新の手術機器と鎮痛システムの導入、そして昨今の患者様ニーズにお応えし、欧米並に日帰り手術の適応を広げていきます。安全性も同時に実現するために入院バックアップ機能も備えたクリニックとして運営して参りますのでよろしくお願い申し上げます。
また、ひふ科はアトピー性皮膚炎、スキンケアには自信があります。当然のことながらどちらも大腸肛門科専門医と皮膚科専門医が診療に当たっております。

各科専門医ご挨拶

大腸肛門科専門医、外科認定医 大西五郎

肛門科

肛門科は「痔はなるべく手術せず治す、手術するなら痔を切らずに、痛くなく」をモットーに日々がんばっております。

胃大腸科

胃大腸科は、「検査はもう済んだんですか?」をモットーにこれまた日々がんばっております。

皮膚科専門医 大西祐子

ひふ科

長年患っているアトピー患者の一人として、毎日のスキンケアの重要性を伝えていければと思っています。

レディース肛門内科

女性のための女医による肛門内科です。問診・視診・触診・指診・肛門鏡検査を全例に行います。
2本足で歩く人間に痔はつき物。以前は便秘に悩み、第一子の妊娠・出産時にはおしりで悩んだ経験もあり、誰にも相談できず悩んでいらっしゃる女性の方に、同性として気軽にご相談いただけるような外来を目指して診察しております。
肛門からの出血は、痔からだけではなく、大腸ガンなどからの出血のこともあります。当レディース外来でも指診で直腸ガンや肛門ガンを数人発見しております。胃・大腸内視鏡検査は40歳以上の方にはがん検診をお勧めしております。

メディカルエステ

皮膚科医として肌トラブルの診察を行う時に、間違ったスキンケアを一生懸命行っていらっしゃる方々に日々遭遇しています。初めは私のようにアトピー性皮膚炎などで市販のお化粧品が使えない敏感肌用のお化粧品のみ取り揃えておりましたが、 ニキビなどにもスキンケアの重要性が叫ばれ、また、市販品の乱用での洗いすぎ・ぬりすぎでの肌トラブルが多い中、スキンケアの重要性を再認識し、徐々に、機能性化粧品、クレンジング不要のミネラルファンデーション、美顔治療器等お取り扱いを増やし、シミ取りレーザー治療、より良いお肌を目指すビタミン導入・ピーリング・美顔光治療等も開始し、お化粧品でもより美肌を目指せるようになりました。 自身も30年近く皮膚科診療を行っているうちに、アトピー肌がいつもいい状態である事だけでなく、肌年齢が実年齢より若くありたいと考え、頑張っています。皮膚科専門医の下でのエステを希望される方はご相談下さい。